子テーマを編集するためにFTPソフトをダウンロードしよう!

      2017/06/19

どうも、wordpress初心者えいてぃです。

バグがとりあえず治って一安心。

過去記事はこちら:functions.phpにご注意を!

 

wordpressのウィジェット編集だけでは飽き足らず、テーマの編集をしていきたいなぁと挑戦中。

ちなみにテーマは「Stinger5-Cheetah」を使ってます。

 

FTPソフトのダウンロード

テーマ編集をする時は、必ず子テーマで編集をします。

しかし、初心者は最初でつまづきます。


編集するシートないやん!( ̄▽ ̄;

親テーマの方はいっぱいシートがあって、それはそれでまぁどれをどう触ればいいかわからないけど。笑

子テーマは何もない!

(テーマによって状況が違うかもしれないです。)

 

いろいろ調べてみると、どうやら親テーマのシートを子テーマにコピーして編集するっぽい。

コピーをするために「FTPソフト」なるものを使うそうです。

 

Cyberduckをダウンロード

FTPソフトっていろいろあるようで、ぼくは「Cyberduck(ダウンロードページ)」を使うことにしました。

ダウンロードの方法は参考記事を見てみてください。

わかりやすい。ありがとうございます!

参考記事:STINGER7/Plus:親テーマの任意のファイルを子テーマで編集する方法

 

んで、参考記事を見ていると、新しいワードが出てきます。

  • サーバ:FTPサーバ名(FTPホスト名)
  • ユーザ名:FTPユーザ名(FTPアカウント名)
  • パスワード:FTPパスワード

 

新規接続の情報はここから入手!

FTPソフトを使うためには、FTPサーバ名(FTPホスト名)FTPユーザ名(FTPアカウント名)FTPパスワードの情報が必要なようです。

ぼくはxdomainを使ってますが、どのサーバを使っていても上記の情報はあるそうで、

xdomainの場合は、下記参考記事を見てみてください。

参考記事:FTPアカウントについて

ここにあるFTPアカウント名、FTPホスト名と設定したパスワードを使って新規接続をすることができます。

※注意点

設定変更でパスワードを自分好みに変更することができます。

その時、「利用設定」は有効にしてください。

無効だとFTPソフトの新規接続やソフト内でデータのアップロード等ができません。

 

テーマ編集時の注意点

FTPソフトを使って親テーマを子テーマに移すことができました。

これでテーマ編集ができるようになった!

いろんな人が書いてくれた記事のおかけで、初心者でもなんとかここまで来ることができました(T0T

 

さぁ、編集するぞー!

 

と、ここでまた注意点があるようです。

参考記事:WordPressの管理画面からテーマを編集するのは危険!絶対テキストエディタを使うようにしよう

 

 

編集する前に見つけてよかった。。

 

 

スポンサーリンク





 - Stinger5-Cheetah