農業経過報告。

   

しばらくブログを書けていなかったので、久々に更新を。

 

いやーブログを定期的に書くって難しい!
週1では書いていきたいと思っていたけれど、少し忙しくなったりして書かない週があると
先週も書かなかったし今週もいいか…と弱い自分が出てしまう。

 

 

さて、前回の記事は「☆初☆出荷」ってことでオクラをスーパーの直売スペースに出させてもらいました。
あれからオクラは10月中旬頃まで定期的に出させてもらって、その他にもケールとサヤエンドウ、サツマイモの出荷をしました。

 

およその数字ですが、オクラは計54袋、ケールは12袋、サヤエンドウ1袋、サツマイモ7袋が売れました!
金額は控えますが、まぁお小遣い程度の売り上げです。
けど、自分で作ったものが他人に売れたことが素直に嬉しい!!

 

今年の7月頃から100㎡もない畑を借りて家庭菜園を始めて、
種は何をいつ頃蒔けばいいかも、肥料は何を買えばいいかも、何もわからないところからのスタートだったけれど、
失敗してダメにしてしまったものもたくさんあったけれど、
食べられるものが少しだけれど出来た。
少しだけどお客様が買ってくれた。

 

農業の難しさや辛さ、楽しさ、そして喜びを感じた1年目でした。

 

畑にはまだ収穫を待つ農作物があるし、保管しているサツマイモがまだあるけれど、
今年はとりあえずこんな感じでした。

 

来年はもう少し本格的にやっていく!

 

 

1年目:栽培26種類、うち収穫12種類、失敗多数。

スポンサーリンク





スポンサーリンク

 - 甲斐市の日常, 農業日誌