農地を借りるために①

      2017/12/26

こんばんは、えいてぃです。

 

現在は家庭菜園程度に畑で農作物を育てていますが、
来年からもう少し農地を広げて農業をしていきたいと考えてます。

 

そこで農地探し!

 

最初は定住してからも同じ畑でできるようにと思って、
農地探しというよりかは中古物件探し。
車を走らせて市内を回ったり、不動産サイトでよさげな物件がないか物色したり。

 

山梨の物件探しはこんなところで探してみたよ。

山梨の物件探しはこんなところで探してみました。
物件を物色しているだけでも妄想が膨らんでかなり楽しい^^

 

やっぱり農地探し!

けど、中々良い中古物件とは出会えなかったので、
結局農地を探しはじめました。
場所の条件は今住んでいる所から通いやすくてかつ活動しやすい所。

 

やっぱり車を走らせて、ここ空いてそうだなぁ~と思うところをピックアップ。
全国農地ナビ(※)でも調べてみると遊休農地に指定されているところでした。
それならば!と市の農業委員会に相談しに行きました。

 

農地を借りるために② に続く。

 

※全国農地ナビ

農業の経営規模の拡大や新規参入を考えている方など、農地を借りたい方は、「全国農地ナビ」を活用して、希望する地域の農地や機構が借り手を探している農地の情報などが確認できます。
「全国農地ナビ」はパソコン・スマートフォンなどを利用して、いつでも・どこでも・誰でも閲覧可能です。

出典:農林水産省

スポンサーリンク





スポンサーリンク

 - 農業日誌