初日の出は精進湖で!

   

こんばんは、えいてぃです。
2018年始まりました。本年もよろしくお願いします。

 

さて、お正月は実家の相模原で過ごしていましたが、1日に富士五湖の一つ、
精進湖で初日の出を見てから向かいました。
精進湖からの初日の出は富士山の横から日の出が上がり、湖に映し出される逆さ富士とのコラボが魅力的です。

 

しかし、魅力的がゆえに日の出が上がるころには人や車で大混雑!
そこで2018年の混雑状況や駐車場状況を紹介します。

 

駐車場所について

事前に調べたところ、精進湖キャンプ場で車を停めてキャンプ場の湖畔から初日の出が拝めるとのことでした。
実際のところ暗くてよくわからなかったのですが、おそらくキャンプ場と思われるところに駐車することができました。
入口がよくわからないので、近くまで来たら注意深く進むことをおすすめします。

 

時間について

今回は深夜2時半くらいに駐車場所に到着することができました。
駐車スペースにはまだまだ空きがありましたが、1/3ほどすでに停まっていました。
その後6時ごろまで眠ってしまったので、いつ頃満車になってしまうかはわかりませんでしたが、
6時にはすでに道路の路肩に停車する程混雑していました。
他の記事等から推測すると、おそらくですが、3~4時頃にはキャンプ場の駐車場は埋まってしまうのではないかなと思われます。
心配な方は3時までに到着すれば間違いないと思います!(※責任は取れません。)

 

ちなみに、2km程離れたところにある本栖湖も初日の出スポットとして有名ですが、
こちらは31日の昼頃から混雑し始めるとのこと。
それを考えたら、同じような構図で見れる精進湖は魅力的ですね!

 

ワンポイント

・駐車場内に大きなトイレがあるので、安心!
・写真の場所取りは早めに!6時過ぎ頃から湖の周りに人が増えてきます。
・駐車場は入るよりも出る方が大変!駐車場内は特に線が引かれていたり警備員さんがいるわけでもないので、年によってはカオスな状況になりそうです。出口付近に車を停めておくとよいかも。

 

初日の出は精進湖で!

富士五湖は日の出と富士山、湖が一つに収まる人気の初日の出スポットです。
その中で精進湖は駐車スペースにおいても混雑状況においても穴場なスポットと言えるでしょう。

初日の出を出かけて見てみようという方はぜひ参考にしてください^^

 

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク



 - 山梨県のできごと, 山梨県の観光, 日記